シャドウバース攻略の最先端

Shadowverseの攻略記事を中心とした最新情報をお届けします。全クラスマスター称号所持。RAGEプレーオフ決勝進出経験あり。毎日更新。

【十禍絶傑】ロイヤル・ヴァンパイア・ネクロマンサーの三強時代?【シャドバ】【シャドウバース】

雑記

今日は十禍絶傑環境でのプロリーグ開幕戦でした。

 

各チームのデッキは興味深く見させていただきましたが、全6チームに共通しているのはロイヤル・ヴァンパイア・ネクロマンサーの採用です。

それぞれ、ミッドレンジロイヤル・蝙蝠ヴァンパイア・ミッドレンジネクロマンサーですね。

アーカスの採用枚数は1or2といった感じでした。

 

そして残りの1デッキがネメシスorドラゴンですね。

それぞれ、AFネメシス・原初ドラゴンでした。

 

このあたりのデッキが今週末や来週末に開催されるの世界大会予選を兼ねたJCGでの大会でも採用されることが多そうですね。

 

ミラーが勝敗のカギを握るのでかなり練習の価値が高い環境です。

RAGEとは違って構築勝ちを狙うというよりも、プレイングで差をつけなくてはいけない時期になってきましたね。

 

特にロイヤルミラーは本当に難しいです。

先7アーサーをすれば勝てるという時代ではなくなってますからね。

細かい財宝カードの応酬や、フォロワーのトレードの仕方、フォロワーに当たる当たらないなど差がつく要素がたくさんです。

私もロイヤルを握るならしっかりと練習しなくてはと考えているところです。

 

そこにミラーではなく勝とうとするなら、AFネメシスや原初ドラゴンなど、有利となるデッキを持ち込むことになるのでしょうが、そこに対しては私の見立てでは依然としてヴァンプが有利ですかね。

ロイヤルを外されると途端に勝ちにくくなる、加えてAFネメシスに関してはプレイング難易度も考えると自信を持って使える人しか採用できないはずなので数は少ないのではないでしょうか。

となるとやっぱりロイヤル環境になるのか。

 

環境読みは難しいですね。

 

後1週間しっかりと準備をして大会に備えたいと思います。

 

世界大会へのラストチャンス、せめて一次予選は突破しなくてはと思ってます。

出場される皆様、お互いに頑張りましょう!