シャドウバース攻略の最先端

Shadowverseの攻略記事を中心とした最新情報をお届けします。全クラスマスター称号所持。RAGEプレーオフ決勝進出経験あり。毎日更新。

【十禍絶傑】破壊の絶傑・リーシェナ入り AFネメシス・アーティファクトネメシスのデッキレシピ【シャドバ】【シャドウバース】

はじめに

AFネメシス・アーティファクトネメシスのデッキレシピ紹介です。

 

現環境がロイヤル中心の環境であることでますます注目度を上げているデッキタイプになります。

 

今作で追加された破壊の絶傑・リーシェナやオートメーションによって既存のデッキからさらに強化されました。

 

特に序盤のフォロワーの展開力はヴァンパイアの除去を上回ることもあり、盤面で圧倒出来てしまうこともあります。

 

デウスエクスマキナが引けなかったときもリーシェナのプランで勝てたりと、プレイングに自信がある方やプレイングを磨きたい方は使ってみると良いのではないでしょうか。

アナライズアーティファクトを加速装置で連打するのはかっこいいですし、プレイしていても気持ちが良いものですよね。

 

さあ、それではデッキレシピをどうぞ。

 

破壊の絶傑・リーシェナ入り AFネメシス・アーティファクトネメシスのデッキレシピ

0コスト

生命の量産3

オートメーション3

1コスト

製造術3

加速装置3

虚数物体1

2コスト

魔鉄の獅子3

ハーメルン3

イカロス3

造られし命・ミリアム3

3コスト

熱狂の機兵士3

すり替わり3

4コスト

破壊の絶傑・リーシェナ2

5コスト

ハクラビ3

6コスト

造られし獣人・サフィラ1

デウスエクスマキナ3

 

おわりに

マリガン

デウスエクスマキナキープ。

マキナがいない場合後攻リーシェナキープ。

製造術or魔鉄+熱狂など、アナライズを埋めてサーチできる組み合わせはキープ。

同様の理由で先行の製造術+ミリアムも。

 

プレイング

大きく分けて、デウスエクスマキナ前と後に分けられる。

序盤はアナライズアーティファクトなどで盤面を展開し相手を圧倒するのがベスト。

マキナ後は加速装置を使って相手の盤面を処理しつつ、こちらがアーティファクトフォロワーを横に最大限並べて押し付けていくことが理想。

共鳴調整やアーティファクトを含めたフォロワーのプレイ順番など終盤はとにかく難易度が高いデッキだが繰り返し使って慣れつつ頑張ってほしい。

デッキ切れでの負けも多発するので、自分のデッキ枚数にはしっかり気を配ろう。

 

総括

AFネメシスのデッキレシピ紹介でした。

 

シャドウバース屈指の難易度を誇るデッキですね。

このデッキをすらすらとかっこよく回せるようになれば強豪プレイヤーというか上手い人だって思われるのではないでしょうか。

 

私もまだまだミスをしないでしっかり回せる自信はないのですが、何度もプレイするうちにだんだんと出来るようになってきた気がします。

 

これからロイヤルが中心になるなら最大の対策デッキと言えますし、しっかりと練習をしていきたいと思います。

ネメシスのスタン落ちはまだ先なのでこのデッキを練習することは今後の自分のためにもなると思いますね。

AFネメシスが最強って環境が来た時にすんなりAFネメシスを使える人と、全く触ってなかった人では差が出てしまいますからね。

 

まだまだやらなきゃいけないことがたくさんあります。

 

 

それではこれからもお互いに頑張っていきましょう!

良いシャドバライフを~!