シャドウバース攻略の最先端

Shadowverseの攻略記事を中心とした最新情報をお届けします。全クラスマスター称号所持。RAGEプレーオフ決勝進出経験あり。毎日更新。

【十禍絶傑】 侮蔑ドラゴン・侮蔑ランプドラゴンのデッキレシピ紹介【シャドバ】【シャドウバース】

はじめに

侮蔑ドラゴン・侮蔑ランプドラゴンのデッキレシピ紹介です。

 

以前に下記の侮蔑原初ドラゴンのデッキレシピを紹介したのですが、原初は入っても入らなくても戦えるということで現在ではこちらの方が主流となった感じがします。

 

www.kaorunblog.com

 

それではデッキレシピの紹介です。

 

侮蔑ドラゴン・侮蔑ランプドラゴンのデッキレシピ紹介

1コスト

侮蔑の信者3

侮蔑の炎爪3

2コスト

竜剣の少女・アイラ3

銀氷のドラゴニュート・フィルレイン3

侮蔑の従者3

竜の託宣3

3コスト

純心の歌い手3

飢餓の輝き1

斬竜剣士・ロイ3

ラゴスネーク3

4コスト

侮蔑の使徒3

5コスト

侮蔑の絶傑・ガルミーユ3

8コスト

ポセイドン3

10コスト

アジ・ダハーカ3

 

おわりに

マリガン

ppブーストが出来るカードを優先。

進化権が多い後攻ではアジもキープの対象。

ガルミーユはとにかく強力なので事故らない手札だと判断したらキープも考える。

 

プレイング

序盤はppブーストしつつ相手のフォロワーを処理していく。

中盤から後半にかけてガルミーユやポセイドンなどの強力なフォロワーで盤面を取り返す。

疾走で何点出せるのかを計算しつつリーサルを見定めてプレイする。

侮蔑の使徒+飢餓の輝きは7点疾走となるので覚えておく。

 

総括

侮蔑ドラゴン・侮蔑ランプドラゴンのデッキレシピでした。

 

ドラゴンのデッキタイプの中では今1番流行っている形だと思います。

 

問題は3コストの飢餓の輝きの枚数ですね。

侮蔑の使徒との相性や単なる除去としても使えることから3積みも強いのは知っているのでその辺が構築を組む際のポイントとなりそうですね。

 

 

ちょっとまだ試行錯誤の段階ではっきりと環境が定まっていないので、デッキパワーが高いドラゴンやヴァンパイアはかなり連勝報告など出ていますよね。

 

このままドラゴンヴァンパイア環境となるのか、それとも考察が進んでどのように変わっていくのか楽しみです。

 

 

それではお互い頑張っていきましょう!

良いシャドバライフを~!