シャドウバース攻略の最先端

Shadowverseの攻略記事を中心とした最新情報をお届けします。全クラスマスター称号所持。RAGEプレーオフ決勝進出経験あり。毎日更新。

【十禍絶傑】悪夢の竜・ジャバウォック の評価【シャドバ】【シャドウバース】

クラス:ドラゴン レアリティ:レジェンド 収録:十禍絶傑

悪夢の竜・ジャバウォック 7/3/3→7/5/5

このフォロワーは攻撃不能

【ファンファーレ】と自分のターン終了時、自分のデッキのコスト最小のフォロワーをランダムに1枚消滅させる。+x/+xする。xは「消滅させたカードのコストの値」である。

相手のターン開始時、このカードの攻撃力が10以上なら、相手の場にフォロワーがいるならランダムな相手のフォロワー1体に、いないなら相手のリーダーに、5ダメージ。

 

進化後

このフォロワーは攻撃不能

自分のターン終了時、自分のデッキのコスト最小のフォロワーをランダムに1枚消滅させる。+x/+xする。xは「消滅させたカードのコストの値」である。

相手のターン開始時、このカードの攻撃力が12以上なら、相手の場にフォロワーがいるならランダムな相手のフォロワー1体に、いないなら相手のリーダーに、7ダメージ。

 

評価

ローテーション評価:C

 

ドラゴンのレジェンドカード。

デッキのカード2枚を消滅させて攻撃力を10以上にするには、フォロワーの最低コストを4にしなければならない。

確かにドラゴンでは序盤は託宣や除去スペルで流したり、オルカなどのスペルフォロワーで過ごせれば構築に採用されることも可能かもしれない。

このカードの成立可否は専用構築が組める環境にあるかどうかだが、次環境はアグロ系統のデッキが限りなく少ないので十分組み込むことは可能だと思われる。

盤面に出てきた7/11/11は処理しにくく、デッキによっては効果が2回以上働くことも多い。天狐相手には壁としての役割も果たしてくれる。

ギルヴァとよく比較がされるが、体力が変わらずに7コストで発動できるというのは十分に差別化が出来ている。

しかし、序盤の強力なフォロワーであるフィルレインなどを積むことが出来ないのはかなり痛くそこが評価を悩ませるポイント。

また、対ウィッチには握撃やブラストで比較的簡単に処理されてしまう。単体確定除去を持ったデッキが環境にどれほどいるかも大事で、強さがかなり環境に左右されてしまうのがマイナス点。

 

ローテーション評価はCとした。

フィルレインやアイラを欠いたドラゴンが次環境で序盤をしのげるかどうか。先2託宣スタートでこのカードを7でプレイ出来れば相当強いが、それは他の動きでも強力なのでそれを前提にするのは厳しい。もしかしたらダークホースになるかもしれない1枚。