シャドウバース攻略の最先端

Shadowverseの攻略記事を中心とした最新情報をお届けします。全クラスマスター称号所持。RAGEプレーオフ決勝進出経験あり。毎日更新。

【十禍絶傑】冥界の番犬・ケルベロス の評価【シャドバ】【シャドウバース】

クラス:ネクロマンサー レアリティ:レジェンド 収録:十禍絶傑

冥界の番犬・ケルベロス 5/3/3→5/5/5

【ファンファーレ】番犬の右腕・ミミ1体と番犬の左腕・ココ1体を出す。

 

進化時

自分の他のフォロワーすべては「【ラストワード】 ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ」を持つ。

 

番犬の右腕・ミミ 1/2/1→1/4/3

【ラストワード】

相手のリーダーに2ダメージ。

 

番犬の左腕・ココ 1/1/2→1/3/4

【ラストワード】

自分のリーダーを2回復。

 

評価

ローテーション評価:S

 

ネクロマンサーのレジェンド。

5コストで合計スタッツが6/6。

序盤の全体除去は数が限られており、特に先5で出された場合の対処は非常に難しい。

進化後の能力もフォロワーが残りやすいネクロマンサーでは活かしやすくとても強力。

6にはグレモリーも控えているので、2体残るとそれだけでかなりの痛手となってしまう。

ほとんどすべてのネクロマンサーに採用が検討されるだろう。

特に同時に発表された新カローンとの組み合わせも強力。

ネクロマンサーの5コストは割と要検討枠だったためこのカードの追加は嬉しい。

しかし、不利盤面を返すカードではなく、有利盤面をより盤石にするカードと言えるので、状況によっては厳しいことも。

アーカス後もミミココのラストワード能力は活かせるので、アーカスネクロに組み込むことにも抵抗がないのは良ポイント。

 

ローテーション評価はSとした。

単純にカード自体のパワーが5コストとして強力であり、同時に収録されるルルナイと合わせてネクロマンサーが環境を変えるのではないかという期待も合わせて総合的に評価した。