シャドウバース攻略の最先端

Shadowverseの攻略記事を中心とした最新情報をお届けします。全クラスマスター称号所持。RAGEプレーオフ決勝進出経験あり。毎日更新。

【シャドバ】Ratings Finalで注目度急上昇、オニオン軍団の長・バーゼントの性能

はじめに

先日のRatings Finalで優勝者が使っていたギガントキマイラウィッチにオニオン軍団が入っていたのは衝撃でした。

 

私はどんなに考えても、このカードを採用するという発想には至りそうになく、シャドウバースの無限の可能性を感じましたね。

 

以前のRAGEでhasu選手がマンモス超越ドロシーを使っていたレベルの驚きでした。

 

これがRAGEだったらもっとすごい騒がれ方をしていたんじゃないかなと思います。

 

さて、そんなわけで、オニオン軍団の長・バーゼントの性能を紹介したいと思います。

 

オニオン軍団の長・バーゼント 7/5/5→7/7/7

ファンファーレ

オニオン軍団1体を出す。このバトル中、自分のリーダーは「自分がスペルをプレイするたび、オニオン軍団1体を出す」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。

 

オニオン軍団 2/1/1→2/3/3

 攻撃時 スペルブースト する。

 

おわりに

これを読んで可能性を感じられるでしょうか…。

 

このオニオン軍団、何が素晴らしいかというと、スペルを撃つ度にオニオン軍団が場に出るというのが今の環境でとても重要だということです。

 

盤面を空にしないと打点が出ないデッキ、そう、天狐ビショップに対して、オニオン軍団がひたすら弾除けになってくれるので、その隙にブーストを溜めるといったギガキマウィッチで天狐をメタるという発想でした。

 

実際のプレイでも、1枚目のギガキマを除去に使って、最後は滅亡の予言を絡ませたり、2枚目の低打点のギガキマで決めるといった試合で勝利をしていました。

とにかくオニオン軍団を出し続けていれば天狐の打点が顔には入らないというのがポイントですね。

 

オニオン軍団だけじゃなく、キングスノーマンもデッキに採用していて、とにかく横並べが対天狐に対して重要だという発想が素晴らしかったです。

天狐をどうやって割るか、という対策に目が向いている人がほとんどの中で、横にひたすらフォロワーを出し続ければいい、リソース勝負で勝つっていう発想はなかなか出てくるものじゃないです。

 

次回のRAGEは明確なtier1不在の構築力勝負になるような予感もしていますので、私もこのくらいの衝撃のデッキを持ち込みたいとは思うのですが、こんな発想なかなか出てこないですよね…。

 

後2週間と少し、精一杯考えて試運転しようと思います。

 

というわけで、天狐メタのオニオン軍団の長バーゼントの紹介でした。

後1日でナーフが来てしまい、ナーフ後には活躍が出来るか分かりませんが、興味があれば今日の内にぜひ使ってみてください。

ボイスが愉快で陽気なのもすごく楽しくさせてくれます。