シャドウバース攻略の最先端

Shadowverseの攻略記事を中心とした最新情報をお届けします。ネメシス含む全クラスマスター称号所持。毎日更新。

グランプリ BOSローテーション杯攻略 挑戦レポート 天狐ビショップ・聖獅子ビショップのハイブリッドビショップ

はじめに

さあ、ローテーション杯第二ラウンドの2日目になります。

私は、昨日のレポートで全敗という狙っても出せない結果を叩き出した後に、ルピを使って再挑戦をして無事に決勝トーナメント進出を決めました。

もーなんだったんだ昨日の全敗は…。

というわけで、今回は聖獅子でリベンジも考えたのですが、せっかくなので改良したハイブリッドビショップで挑戦の様子をレポートしようと思います。

以前に天狐と聖獅子のハイブリッドビショップについてのデッキ紹介はしたのですが、あれから日が経って結構色々と中身が変わっているのでその辺にも初めに触れたいと思います。

 
www.kaorunblog.com

今回使うデッキは以前に公開したこのレシピから、ロレーナ2→0、ケリュネイア3→0、テミスの粛清2→0になり、代わりに、天罰の神父3、レジェンダリーファイター2、熾天使の剣2となったレシピを使います。

 

このチューニングの変更の理由は主にビショップミラー対策です。

天狐の要素が白牙とレフィーエしかないので、かなり勝ちルートを聖獅子に寄せているのも特徴です。

ケリュネイアやテミスが抜けている分、対ロイヤルへの勝率はおそらく下がるとは思うのですが、今のグランプリがビショップ祭りということでこのデッキの方が戦えると判断しています。

 

それでは、実際の対戦の方にいきましょう!

 

対戦レポート

1戦目

対エルフ

先行

おー先行取れているのは大きい。

ってビショップじゃないじゃないかーい。

相手は1ウォーターフェアリーということでアグロっぽい。

こちらは2結晶の3白牙とハイブリッドっぽい出だし。

ターニングポイントは6pp目、相手の4体展開に対して、レジェファイ+白牙+神父進化でレジェファイの2回攻撃+神父の破壊と1点叩きで4面処理。しかも回復の神殿つき。

これはめっちゃ強さが出た。

7ppにレフィを置いて盤面を強くしつつ継続的な回復を手に入れる。

天狐は引けてないが、盤面の展開に柔軟に対応し、回復の強みが出て盤面で押し勝つというこのデッキならではの勝ち方が出来た。先行だったのもかなり大きいか。

 

1戦目勝ち 1-0

 

2戦目

対ウィッチ

先行

あれ、仮想敵のビショップを引かないぞ…。

2結晶3白牙4天狐6レフィが2ターン目の手札で確定。

後はどうやって天狐の打点を通していけるか。

合間に結晶を使って、9ppの前には4/4を並べることが出来ればリーサルは回避できて、その後に走れれば理想。

後6で0フレデスを出されるが、返しでレジェファイ+平和の紡ぎ手+結晶+封じられし法典で大鎌除去。これがレジェファイの強み。

さて、問題の9pp目手札に結晶が1枚しかなく、ここで5+2で使い切ると勝てなくなると判断。

相手のブーストが溜まってないと判断し、盤面はレフィーエのみで耐え。

相手はギガキマを出さずに盤面除去。

前のターンが明らかに10pp目にギガキマを出す準備だったためここは最大限広げるため+一番強い動きであった結晶×2で盤面に4/4が2体。

返しのギガキマを耐えて、疾走で走って勝ち。

良いプランで進められたと思う。

序盤に天狐でダメージを与えて、終盤に聖獅子で走り切るプランはかなり理想に近いものだった。

序盤の動きが完璧だった+先行だったことも勝因だと思われる。

 

2戦目勝ち 2-0

 

3戦目

対ドラゴン

先行

ってビショップどこだまじで。

2礼賛+3白牙+4天狐+6レフィが確定。

3連続先行でこれって、なんだ、ただの上振れじゃないか…。

ただ問題は普通の天狐と違って、回復カードがほとんどないため、ここから結晶をうまく使って消費数を稼いでいかないと勝てないところ。

普通の天狐であればこの時点でかなり勝ちが確定するので、そこはちょっと劣る部分かなとは思う。上振れたときは純正天狐の方がハイブリッドよりも強いね。

相手は2コストしか出してこないのでおそらくジャバウォック。

ルリア+ジャバが返しきれずに押し切られての負けは普通にある展開で非常に怖い。

9ppで最短のルリアジャバ。

10ppでも2コスト+ジャバで疾走で走られて負け。

いやー使ってたから分かるそれ。悔しいが結構ジャバの勝ちパターン入ってた。

大型をフィルレインで処理しつつ、まどろみで卵も産まれていたので詰め切るのに時間を稼がれた。でも、さすがにこの手札はもう少し上手くやれてたはず、反省しよう。

 

3戦目負け 2-1

 

4戦目

対ドラゴン

先行

またかーい。

って先行しか引かないな。

先ほどとは変わって手札が大分聖獅子に寄っている。

後4アイラ進化をきっちり決めてくる。

ここまで2コストしか出てこないので再びジャバウォック。

相手が9pp目にオルカ、10pp目にもオルカと無理やり盤面に横展開。

ここで天狐を盤面にプレイし横展開を許さない形。

ただ、そこからの2+ジャバの動きを2連でされたのが苦しく処理できずに負け。

2回連続ジャバに同じような負け方になってしまった。

相性不利なのかどうかすら分かってないのでこのマッチングは要練習かもしれない。

どうやって動けば勝ちやすいかをちょっと把握出来てないのがそのまま勝敗に出たか。

私もジャバを使ってるときはこうやってビショを倒していたイメージがあるのでジャバ有利説ももしかしたらあるのかも。

 

4戦目負け 2-2

 

5戦目

対ヴァンパイア

先行

5戦連続先行やばいな。

これで2-2なのは正直悔しいね。勝たなきゃいけなかった。

ナルメアや刻印など復讐ヴァンパイア。

ヨルムンガルドを念のため警戒し、法典はなるべく切らずにキープ。

エンハンスで出てきたバンダースナッチに法典を切れ、神殿が2枚場に置けていたこともあって獅子で走り切って勝利。

 

5戦目勝ち 3-2

 

おわりに

3勝2敗でした。

賞品は80ルピと1パック。

5連先行ということでこの結果は反省すべきですね。

2回ともジャバに負けてしまったのは相性差なのかどうかが気になるところです。

とは言え、プレイングで反省すべき点が皆無だったとは思えないので少し立ち回りなど振り替えって反省したいと思います。

って、ビショップどこ!?

あれだけビショップばっかりだったのにいきなりビショップ0は衝撃でした。

そのためにビショップよりの構築にしたのがあまり活きなかったですね。

悲しみ…。

 

明日は私もジャバウォック使おうかなー。

対ビショ勝ち越せたらジャバ対ビショはジャバ有利説も推せるかもしれない。

ということで本日のグランプリでした!

まだまだ第二ラウンドと決勝とあるので頑張っていきましょー!