シャドウバース攻略の最先端

Shadowverseの攻略記事を中心とした最新情報をお届けします。全クラスマスター称号所持。RAGEプレーオフ決勝進出経験あり。毎日更新。

【シャドバ】レジェンダリーファイターの評価 【Brigade of the Sky / 蒼空の騎士】

クラス:ニュートラル レアリティ:レジェンド

レジェンダリーファイター 2/2/2→2/4/4

自分の他のフォロワーが進化したとき、このフォロワーは「1ターンに2回攻撃できる」を持つ。
自分がスペルをプレイしたとき、このフォロワーは必殺 を持つ。
自分がアミュレットをプレイしたとき、このフォロワーは突進 を持つ。
自分のターン開始時、このフォロワーが「1ターンに2回攻撃できる」必殺 突進 を持つなら、+8/+8する。

 

評価

ローテーション評価:B

 

ニュートラルの2/2/2。

能力が細かいが、基本的に無視すると何かしらのデメリットがある。

特に、スペルをプレイしたときの必殺は発動機会も多いだろう。

色んなデッキに入る可能性はあるが、基本的に2/2/2であり、処理される可能性も高いのが残念。

強い動きとして、先行2コス+3プリンセスキスで4/6必殺という化け物カードがお手軽に誕生してしまうのは強い。

このカードを放置して大きいフォロワーを出すことは基本的にしたくないので、実質守護のような役割を果たしてくれるかもしれない。

結構器用に色々なデッキに採用される可能性がある。

要検討だが、エルフのフィルでこのカードに2回攻撃を付与すると、+8/+8の条件を2つ満たすことになるのではないだろうか。

レジェンダリーファイター+フィル+茨+セルウィンのような動きが出来ると処理されなかったら夢のOTKも。

茨を1コスアミュレットにすると2+1+1+1+セルウィンで全体に2点飛ばしつつレジェンダリーファイターの処理を強要させる動きにもなる。

しかし、2コストなのでいくら気を使ったところで熾天使で処理されてしまうのが残念。

ニュートラル2/2/2はハッピーや尖兵など競合も多く、このカードを採用するからには何かしらの理由が必要となるだろう。

 

ローテーション評価はBとした。

様々なクラスの様々なデッキに採用が検討されるカードであることは間違いない。