シャドウバース攻略の最先端

Shadowverseの攻略記事を中心とした最新情報をお届けします。全クラスマスター称号所持。RAGEプレーオフ決勝進出経験あり。毎日更新。

グランプリ5勝!!教会ビショップやっぱつええ!レシピ・マリガン・プレイングのポイントなど

はじめに

先日のグランプリで今回における初めての5勝を達成しました!

めっちゃ嬉しかったですね。

200ルピと2パックもらいました。嬉しいです!

これが決勝ラウンドで出来れば…!

ちなみに前回のローテーション杯では決勝ラウンドで運よく5勝が出来て、称号とプレミアムオーブをいただきました!

決勝ラウンドの1発勝負で5勝するには絶対に運も必要ですが、今回も5勝出来るようにベストのデッキを見極めたいと思っています。

さて、今回使ったデッキは再び教会ビショップです。

使っていたレシピは先日記事にしていますので、まだ見てない方がいましたら良ければこちらもご覧ください。

www.kaorunblog.com

 

この記事ではマリガンやプレイングを中心に教会ビショップの立ち回りについて書いていこうと思います。

 

5勝内訳

対秘術ウィッチ

対ギガキマウィッチ

対ミッドレンジロイヤル

対ギガキマウィッチ

対ミッドレンジロイヤル

 

教会ビショップマリガン

全マッチング先後:星導の天球儀 +宝石の甲羅or聖獣への誓いor愚神礼賛 キープ

全マッチング先行:愚神礼賛 キープ

全マッチング後攻:鉄槌の僧侶 キープ

対アグロ想定先行:スノーホワイト・プリンセス キープ

対アグロ想定後攻:漆黒の法典 キープ

 

誤ってしまいがちなマリガンとしては、頂きの教会をキープしてしまうことだと思います。

教会は基本的にはキープはせず、1pp目に置くこともしません。

理由は序中盤はフォロワーとのトレードになりやすく、ビショップ側は体力が多いフォロワーが多いので有利トレードをすることが基本なのですが、そして体力が減った場合に教会が裏目に働く場合の方が多いからです。中盤にベストなタイミングで置くことを目指しましょう。

 

 

教会ビショッププレイング

1~4ターン

序盤はアミュレットや2コストフォロワーで対戦のプランを立てていきます。

少しの顔へのダメージは致し方ないので、アミュレットを並べることを意識して、中盤からのアミュレットが開くタイミングで攻勢を仕掛けていく下準備です。

特に大切なのは、基本的に2pp目には宝石の甲羅は置かないこと。

他の選択肢があるならそちらを優先します。

宝石の甲羅は進化の前ターンに置くのがベストなので、先行4pp目や後攻3pp目に置くのが良いでしょう。

宝石の巫女についても、手札に応じてホワイトかブラックかを選択しましょう。

手札に強いカードが潤沢にある場合はブラックを積極的に選んでいきます。

 

5~7ターン

ここからがビショップのターンです。

5pp目には三月ウサギのお茶会をプレイ、7pp目には2コストアミュレット+ケリュネイアのコンボを狙っていきます。

教会+ヘブンリーナイトが複数枚引けている場合は一気に疾走プランで押し切ることも目指します。

手札にアイテールがある場合には何pp目に出すのかをこの時点で決めていきます。

6ケリュネイア・8ヘブンリーナイト・10ヘブンリーイージス

イージスの着地が勝利につながりそうな場合には10ppまで温存、フォロワーへのバフや盤面で押し切れるようなら8pp目のヘブンリーナイト、アミュレットのドローが必要な場面と考えるなら6pp目のケリュネイア+進化などですね。

状況に応じて選べるようになってください。

 

おわりに

簡単ではありますが、教会ビショップのマリガンやプレイングについて書いてみました。

もちろん、たくさん対戦数をこなして自分なりのマリガンやプレイングを見つけるのが一番だとは思いますが、使い始めの方などはぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

また、これがベストな選択というわけではなく、あくまでも私がそうしているという一例ですので無理にこだわる必要はないと思います。

その時々で自分が最善だと思う選択をしてバトルを楽しんでください。

ただ、教会ビショップというデッキは非常に強いデッキであることは疑ってないので、ぜひ、このデッキの最大パワーを引き出せるように頑張ってください。

私もこれからも頑張っていきますのでお互い頑張りましょう!