シャドウバース攻略の最先端

Shadowverseの攻略記事を中心とした最新情報をお届けします。全クラスマスター称号所持。RAGEプレーオフ決勝進出経験あり。毎日更新。

【シャドバ】新カード評価・アディショナルカード評価(ウィッチ)【起源の光、終焉の闇】

今回初となるシャドウバース、シーズン途中の追加要素である新カード、アディショナルカードについて主観的評価を書き連ねたいと思います。
ローテーション・アンリミテッドの各SABCDの5段階評価でいたいと思います。
今回はウィッチについて書きます。

 

【ウィッチ】

レジェンド 真実の究明者・ファウスト 5/4/5

ファンファーレ

このバトル中、自分のリーダーは「自分のターン終了時、自分の場にフォロワーがいるなら、【土の秘術】ランダムな自分のフォロワー1体を+2/+1する」を持つ。(真実の究明者・ファウストの能力が複数働いた場合、リーダーは同じ能力を複数持つ)

 

評価

ローテーション:A

アンリミテッド:B

ファンファーレでリーダー効果付与。

土を消費しての21バフはなかなかに強力。

このカード単体で見ても土がある状態の進化してのスタッツ8/8は相手にすると正直大変な数値だと思われる。

夜の魔術師とのコンボも強力で5コストが不足気味だった秘術ウィッチにおいては十分採用可能なカード。

しかし、神々の騒乱で主要な土の秘術カードが軒並みいなくなってしまうのが気がかり。

スタン落ちを補完する形で次のパックには新しい秘術の強力なカードが封入されることを願ってのローテーションA評価。

アンリミテッドにおける秘術ウィッチの立ち位置は微妙ではあるが、採用検討カードではあると思うのでアンリミテッドB評価とした。

 

 

ゴールド オニオン軍団の長・バーゼント 7/5/5

ファンファーレ

オニオン軍団1体を出す。このバトル中、自分のリーダーは「自分がスペルをプレイするたび、オニオン軍団1体を出す」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。

オニオン軍団 2/1/1 攻撃時スペルブーストをする。

 

評価

ローテーション:D

アンリミテッド:D

リーダー付与でスペルをプレイする度に1/1を出す効果。

スペルウィッチ入れる7/5/5がそもそもで弱く、見返りも攻撃時スペブの1/1ではリターンが見合ってないと思われる。

いかなるスペルウィッチにおいても採用されるカードではないだろう。

ローテーション・アンリミテッド共にD評価とする。

 

 

ローテーションウィッチ総評

秘術ウィッチの強化ではあるが、神々の騒乱のスタン落ちが気になるところ。

レジェンドカードをアディショナルカードで排出した以上、次のパックでは秘術の何らかの強力なカードは入ってくると思われるので期待したい。

現環境の秘術ウィッチは使用者は少ないが密かに強力なデッキタイプであると認識していてファウストが出たことによって少しこの一か月秘術が増えるかもしれない。